雑貨・文房具・音楽・野球・・・。
好きなものをたくさん綴じていきます。


■ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています





2012.03.12 Monday | -



■ 僕らの音楽

布袋さんとの対談良かったですね♪お二人もすっごく楽しそうだったし♪
あと、小渕さんがすごく身長低い人みたいに見えましたね(笑)
布袋さんも黒田さんも背が高いので。

私が一番印象に残ったのは「WHITEDAYS」でした。CMでも流れているので、周りの人も結構「いいよね〜」と言ってくれるんですけど、やっぱりホントに名曲ですよね。
特にピアノとストリングスがほんとすごい!

歌詞も一番最初に聴いた時、もう泣きそうになって・・・。
サビ前までの黒田さんの声や唄い方がさらにそうさせますよね。
サビから小渕さんになるんですけど、そこもまたぐっときました。

歌う人がそのフレーズフレーズにものすごくぴったりはまっているなぁと感じます。やっぱりこれは二人だからこそ出来ることなんですよね。

最近は特に「コブクロ」は二人だからいいんだなぁとつくづく感じています。
二人の声は結構対照的なので、色々な事が出来るのだけど、でもなんか奥の奥の方は同じ声だから聴いていて心地よいし、色々な可能性が出てくるのかなぁと思いますね。

「別冊カドカワ」でもどなたかが仰っていましたけど、二人が別々のボーカリストならただ「歌の上手い小渕さん」と「歌の上手い黒田さん」になるだけだけど、やっぱり二人が一緒だと幅も広くなるし、ほんとに様々な可能性が出てくる気がします。

あと、レコ大を見ていてもそう感じました。”コブクロは二人”なところがいいんだって。 あれはほんと感動でした!賞にも、歌にも、そしてお二人の絆にも。
レコ大終わった直後、友達とコブクロについて30分くらいメールで語り合いましたもん(笑)

レコ大を聴いて、「蕾」がさらに好きになりました。
”積み上げたものが大事とか、今持っているものは手放したくないとかじゃなくて、常に0だった時の気持ちを忘れずに歩んでいく”そんな蕾に込められているメッセージを心に刻んで今年も頑張っていきたいと思います!

3/30の仙台ホットハウススーパーアリーナライブ当選しました!
そこでもまた「蕾」や「WHITEDAYS」も聴けるかもしれないので、楽しみにしています。








2008.01.15 Tuesday | comments(0)



<< 2/2



素材屋さんリンクバナー



Log in | design by murmur
qrcode